1422

ゴリデス界の王に俺はなる!

by
えす
えす
皆さんこんにちは。
アルカナバトルフェスタ大阪でお会いできた方はお久しぶりです。
COJ団での投稿は初めてですね、えすでございます。
まずはCOJ5周年、おめでとうございます。
特許はあと15年あるはずですから、開発の方々はちゃんと責任をもってあと15年はコンテンツを維持できるよう頑張ってくださいね。

さて、今回のテーマは、私が今愛用している「デスゴリデス」です!



ゴリデス界の王、流石の貫禄ですね。
効果はこちら。

■ゴリ益
対戦相手のユニットがフィールドに出た時、このユニットのレベルを+1する。
■ゴリ押し
このユニットがクロックアップした時、このユニットのBP以下のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。
■ゴリ夢中
このユニットがオーバークロックした時、あなたのフィールドに[ゴリデス]を【特殊召喚】する。


そして、今回は実際に私が全国対戦で使っているデッキをサンプルにあげます。



いわゆる、デスゴリデスロックデッキ】と呼ばれているデッキですね。
「デスゴリデス」に「パーフェクトテリトリー」を使い、「ギガントマキア」で複製して、永続的にテリトリーの効果がついたデスゴリデスを生成し、相手が出すユニットを即破壊してユニットの展開を阻害して盤面を制圧していくのが基本的な勝ちパターンです。
序盤にバンシーからのデスゴリデスと、デスゴリデス展開後の補助になる「エメラルドドラゴン」のサーチ、ユニコーンやギザンティスなどでコンボパーツを集め、中盤までにパーフェクトデスゴリデスの作成を狙い、「マッシブサージ」でデスゴリデスのBPを上げて終盤に「すやすやスリーピング」を使いまわしてデスゴリデスの効果を毎ターン発動して相手の戦意を奪う、という展開が理想的ですね。
「ギガントマキア」が黄色インセプなので黄色主体の構築にタッチ青というのが一般的で、私のようにユニットを消滅させていく構築の他に、「宝石獣カーバンくん」を育成するタイプのデッキも見ます。



さて、ここからはパーフェクトデスゴリデスが苦手とするものをいくつか紹介します。
使う側はしっかりケアを、対面に来た時はこれで突破していきましょう。

①「ウイルス・黙」
ウイルス・黙の沈黙は沈黙効果耐性のユニットも沈黙にしてしまいます。
「蝕魔王パズズ」、強いですよね。

②デスカウンター
こちらは破壊効果耐性のすり抜け手段です。
カーバンくんもデスカウンターで除去可能ですよ。
実は、条件次第ですがギガントマキアを撃ったばかりのパーフェクトデスゴリデスと友情コンボでデスカウンターを付与できるユニットがいるらしいです…。

③基本BPマイナス
マッシブサージのない状態のデスゴリデスはBP2000しかありません。
ギガントマキアで見かけのBPが7000になっていても一時的なので、アタランテすらキツイ時があります。
また、基本BPではないですが「裁きのマーヤ」を横に並べることで着地させられなくされることにも注意が必要です。

④召喚阻止系
「デストラクションスピア」はもちろん、レベル1なら「ドラゴンスレイヤー」で即死というフィジカルの弱さも弱点。
エラッタされた「アトロポス」の効果でも即死…。
もちろん、デスゴリデスミラーは先にパーフェクトデスゴリデスを完成させた方が有利です。

⑤「英霊ペンテシレイア」
盤面にいるだけでテリトリー、ギガントマキアが使用不能に…。
しかも消滅効果耐性持ちなので除去も難しく、先に出されるとかなり劣勢。
ただし、パーフェクトデスゴリデスさえ完成してしまえば、ペンテシレイアの永続効果はすやすやスリーピングで回避可能です。

⑥加護
直接的な回答とは言えませんが、デスゴリデスの破壊効果は効きません。
また、カーバンくん育成系統は沈黙カードを採用しないと苦手になります。

⑦低コストユニットを連打する
ユニットを2体出してしまえばデスゴリデスはOCします。
つまり、その後は自由にユニットを展開されるということです。
卑弥呼は即刻エラッタされてください。

⑧速攻で顔面を殴る
正直、これが一番キツイです…。


…とまあ、ざっくり羅列しただけでもこれだけの弱点があります。
そんな中で一瞬の隙をついてゴリデス界の王を降臨させなければならないので、丁寧なゲーム運びや手札管理が要求されます。
決して簡単に扱えるデッキではありませんが、デッキの自由度は高めですので、貴方のお気に入りのカードと一緒に、一度はキング・オブ・ゴリデスの雄姿を拝んでみてはいかがでしょう。

それでは、今回はこのへんで!
更新日時:2018/07/14 23:54
(作成日時:2018/07/14 23:54)
カテゴリ
デッキ
コメント( 3 )
Cyclo
Cyclo
9月15日 22時42分

後に沈黙効果耐性が追加されたのは皆さんもご存知ですが、基本BPダウンに限っては、このカードどころか、Ver. 2.3EX2現在でも耐性を持つユニットが実装されていませんね。

Cyclo
Cyclo
9月16日 14時39分

不動明王で似たようなやり方を試しましたが、複製が先に来てしまい、失敗しました。

Cyclo
Cyclo
9月16日 14時45分

ところが、大型カードのエラッタでそのやり方が使えなくなりましたね。ギガントマキアが「相手のターン」ではなくて「あなたのターン」になってしまったからですね。

コメントするにはログインが必要です
シェア