509

反転アポピスのすすめ

by
けっけ
けっけ
こんにちは、けっけという者です。
初投稿なので誤字脱字や言葉遣いについては大目にみてください。

さて、今アポピスというカードが最近流行りだしましたが、誰のレシピを見ても甘露アポピスばかり。

実際甘露も強いですが、甘露以外でもアポピスを活躍させられるデッキはいくつもあります。

その中で僕が今回紹介するアポピスデッキは、現在トップメタのデッキ2種
紫単、黄単デッキにかなり有利に戦えるデッキとなります。

というのも、このデッキ2つのエースカードであるシュネーヴィッツェンヘブンズドラゴン
に耐性のあるドラゴンブリザード(以下ドラブリ)を無限に湧かせるのを目的としたデッキだからです。



こいつを沸かせるのは甘露アポピスでも難しいので今回は死生反転(以下 反転)を使います。
そして、反転を発動させやすくするために、最初のマンスリー大会の景品である
幻怪のレイシーを使用します。

とまあここまでは他の方も試してると思いますが、なかなかレイシーや反転が
手札に来ない、という問題があります。

この、『序盤にレイシーと反転を集める』ギミックを思いついたので
デッキに盛り込んでみました。


そして出来上がったデッキがこちら



レイシーを墓地に送ることのできるセツカ、反転サーチできる狂犬と狂犬をサーチできる求愛のダンス
これらを組み込むことで、初手マリガンで『序盤にレイシーと反転を集める』ことが現実的になります。

これ以降はデッキの使い方を説明します。
ちなみに先行も後攻もやることは変わらないのでまとめて書きます。
序盤は基本50秒以内エンドを心がけましょう。

マリガン
レイシーorセツカ+反転or求愛or狂犬
妥協する場合は反転につながるカード優先

1ターン目
レイシーorセツカを召喚し、レイシーを墓地に送る
求愛や狂犬を駆使して2ターン目までに反転回収。

2ターン目
手札の反転をセット。基本何やってもいいですが反転を打つとき捨て札は2〜3枚にしたいので、
カードをライドするときや軽減を使うときは注意してください。
特にライド、反転するまでに使うカード(手札からなくなるカード)は極力ライドしないほうがいいです。
理由は4ターン目の欄で書きます。

3ターン目
反転発動、念のため捨て札を確認してからターンを返す。最速エンドだとここでジョーカーがたまります
相手のターンドラブリ大量発生。

4ターン目
反転時、捨て札が1枚だとここで山が一周しアポピスしないといけません。
しかもジョーカーが溜まってるのに使えないのでアポピスがハンドのない場合は
反転前に捨て札を少し増やしましょう。

また捨て札が4枚以上だと、次のターンも山が一周しません。
山を一周させるタイミングは場合により遅くてもいい時がありますが、1週目のドラゴンブリザード
が湧くのは反転後は1回くらいが限度です。なのでなる早でデッキを1週させるために
捨て札は必要最低限にしましょう。ライドしたカードが手札に残っていれば再びライドできますが
セツカなど反転前に場に出してしまうカードはライドできないのでデッキ1週の邪魔になります。
セツカ、求愛、反転あたりは特に反転前にライドしないよう注意しましょう。

反転時、捨て札が2〜3枚の場合としてこのターンは考えます。
次のターンで山が1週するので、このターンにアポピス回収と盤面除去を行います。
再臨と序盤で使った求愛が使えることがあるので、サリエルやツクマスで盤面を返しながら
アポピスを回収しましょう。

またマリガンでセツカが余れば、序盤アポピスを落とすことでデッキ一周前に必ずアポピスを
ハンドに入れることができたりします。

5ターン目
アポピスどーん、6CPあるので2コスがハンドにいればアポピスは必ず出せます。
あと紫単、黄単はドラブリがほぼ除去できないので、この時点でドラブリが2体くらい盤面にいます
ドラブリが盤面にいる場合は、アタックしてから必ず撤退させましょう。
アポピスに巻き込むと無駄に消滅札を増やして、ドラブリの登場回数が減ります。

6ターン目以降
ここからは甘露アポピスと同じです。アポピス、ドラブリを盾にハンデスして相手の
リソースを削りましょう。ドラブリが残ってデッキが一周すると、ドラブリが捨て札に
3枚以上いることがザラなので死ぬほど湧いてきます。ドラブリの邪魔にならないよう
ミーナ、レヴィアタンは必要最低限しか入れてません。


以上がこのデッキの回し方です。
赤字で書いてあるとこは、使っててこうしたほうが強いと思ったこととか
このデッキの強みのところになります。
苦手なのが赤単なのですが、赤がいなければこんな感じでめっちゃ勝てます。
甘露型と違って、今ならCでも組めます。



甘露型以外にもアポピスの可能性は無限大なので、
興味があれば是非使ってみてほしいです。

おわり




 
更新日時:2018/05/28 22:44
(作成日時:2018/05/28 22:44)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア