161

マンスリートーナメント#2レポ:フリッパーズクラブ様

by
クロエ
クロエ
COJが先月から始めたマンスリートーナメント機能。これがTwitterで知る限りではプレイヤーに非常に好評。自分でホーム店舗に開催を呼びかければ良いのですがそこまでの度胸はなかったので開催してる店舗にまで遠征することにしました。
今回は2018年5月4日に大分のフリッパーズクラブ様開催のマンスリーに参加させていただきました。



こちらが今回訪れたフリッパーズクラブ様。
初めて訪れたんですが最近のゲームは大体網羅されていてアーケードゲームが好きな人にはかなり満足出来る環境ではないでしょうか。自分の住むところから100km以上離れてたんですけど、まあGWで連休中だったこともあり次の日のことを気にせず参加出来ましたね。

いよいよマンスリーなのですが今回は特殊ルール
「100内のランダム数から出た数値のDOBでデッキを組む」
でした。



自分が引き当てた数値は「73」。
普段からこの数値辺りでデッキを組むことが多いだけに既存デッキの微調整だけで済みました。
この大会用に使用したデッキは以下。



緑赤グッドスタッフと調整カード、といった感じのデッキです。
そして大会なのですが残念ながら参加者は自分を含めて5名。
組み合わせは以下の形でした。



この中では自分のHIGH PRIESTES(2)が一番ランクが低くてCHARIOT(7)が最高ランクでした。

一回戦にして準決勝。
ひまりさんのアスモレッドでかなりライフを削られましたが、こちらの《シグルドリーヴァ》がぶっ刺さり勝たせてもらいました。

そしていよいよ決勝戦。



とらさんのデッキはルールの関係で若干ポイント調整が入ってる選ばれ消滅
着々と《選ばれし者》で消滅カードを増やし《ヘブンズドラゴン》を打たれるも、こちらも《ヘスティア》《消えない星》で消滅効果耐性をつけさらに【威気衝天の籠】でBPを12000まで大きくして対抗。
途中Lv.3《ホルス》をプレイされるものの《セクメト》で撃墜に成功したのがこの試合のハイライト。
もしかしたら勝てるかも?と思ったものの恐らく調整で入れたと思われる【インペイルメント】《ヘスティア》のBPを削られてしまい一気にライフロス。終盤他の火力と組み合わせて相手ユニットを一掃するも前ターンのライフロスに追いつかず敗北となりました。
とらさん優勝おめでとうございます。



自分は準優勝で終わりました。
若干変則ルールではありましたが大会非常に面白かったです。
後は参加者数の問題でしょうか。お話を伺ったところ来月も開催予定という話でしたので大分勢やその周辺の方々らも都合があったら参加してみるのはどうでしょうか。

そういえばagent-laboにもマンスリーの結果が出るようですね。

更新日時:2018/05/12 02:20
(作成日時:2018/05/11 23:44)
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア