522

カード考察:宇宙の歌姫アイリーン

by
クロエ
クロエ
別に最新のセットのカードでも調整入ったカードでもないですが、最近この《宇宙の歌姫アイリーン》の面白さを感じるようになってきたので取り上げたいと思います。



このカードの主に使われる能力は「あなたの手札のカードを1枚選ぶ。それを手札に作成する。」というもの。
最初のカード紹介特番でも手札にOC効果を持つユニットがLv.3の状態で作成する(コピーする)という形で紹介されてました。その後はまあみなさん知ってるように選ばれ消滅系(自分から消滅カードを増やすタイプのデッキ)で大活躍。《選ばれし者》を作成して一気に消滅カード増やしたり、《天竜ヘブンズドラゴン》を作成して軽減効果を重ねたり、Lv.3になった《光翼神ホルス》をコピーしたりとやりたい放題。

自分が言及するまでもなく便利なカード。
で、自分もなんとなく選ばれ消滅系専用のカードだと思ってたんです。
でも待てよと。これ別に選ばれ消滅系じゃなくてもいいのでは?
選ばれ消滅系がもっともシナジーがあるのは間違いないですがそうじゃなくても全然いけるって気付いたんですね。

その際の理想の運用は以下

①アイリーンでユニットA(出来ればOC効果を持つユニット)を作成しオーバーライド。
②デッキの2枚目のユニットAを引きオーバーライドしてユニットAをLv.3に。
③2枚目のアイリーンでLv.3にしたユニットAを作成。


①の時点でユニットAはデッキにある残り2枚のうち1枚を引き当てればLv.3に持っていける状態。
これは40枚中の3枚を40枚中の4枚にしているわけで、これだけでOC達成確率がものすごく上がる。
そして③では強くなった代わりに1回しか使えなくなったカードを2回使えるようになる。
(まあ②が中々出来なくてLv.2でアイリーンで作成することもたまにありますが。)

で、実際に他のデッキに黄カードはアイリーンのみみたいな感じで入れてみたんですが上記の流れって全然出来るんですよ。Lv3の《破壊少女シヴァ》を2枚にしたりとか。ちょっとこれ他の人も是非試してみてほしいです。(相手がハンデスだったりするとさすがに厳しいですが)

それになによりこれでやってることってCOJの基本ルール(オーバーライドやオーバークロック)の楽しさを増幅してることなんですよ。書いてあることは単純なのにCOJのゲームの良さを引き出すグッドデザイン。
アイリーンは本当に良いカードだと思います。
 
更新日時:2018/04/29 00:41
(作成日時:2018/04/29 00:39)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア